保育・子育て・育児のニュースサイト『@hoiku News Plus』ご利用案内プラン紹介サービス紹介会社案内

2011年05月のリリース

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
保育士 保育所経営 保育園 幼児教室 保育士 資格 保育士

« TSUTAYA初!親子で楽しめるキッズカフェを導入 ~BOOK&CAFEはTSUTAYA最大規模の72坪~ | メイン | 母乳を飲むときと同じように舌やあごの筋肉を使って飲める 「ビーンスタークニプル 赤ちゃん思い」新発売のご案内 »

民間学童保育「キッズベースキャンプ」のイベントニュースレターvol.1 ~夏休み、子どもたちの生き生きとした顔に出会えます!~

株式会社エムアウト
「キッズベースキャンプ」から、夏休みに行われるスペシャルイベントのご紹介。
①「杉山兄弟」によるシャボン玉ショー
②「ホタルの光」サイエンスショー

子どもたちの「生きる力」を育てることを大切にする「キッズベースキャン
プ」では、礼儀や学習習慣、コミュニケーションなど生きるための力を身
につける多彩なプログラムをご用意しています。子どもはもちろん親御さん
からの要望も多く、イベントはいつも大人気。今年の夏休みも、「キッズ
ベースキャンプ」のイベントでは、たくさんの子どもたちの笑顔と真剣な顔に
出会えること、間違いありません。
mout0.jpg

【 1 】
シャボン玉世界記録保持者‘杉山兄弟’と遊ぶ「シャボン玉ショー」!
~プロの技を身につけて、お友達に自慢しちゃおう!~

今年の夏休みのスペシャルイベントは「シャボン玉ショー」。
シャボン玉世界記録保持者の‘杉山兄弟’が作る、見たことのない大きなシャボン玉や不思議なシャボン玉に大興奮!

世界チャンピオンの技術やお話に触れることで、子どもたちの将来の夢の意識を広げ、単純に楽しむことで、大人やお友達とのコミュニケーションが生まれます。また、その後自宅でもシャボン玉づくりをすることで、家族やお友達とのさらなるコミュニケーションにつながります。

世界で初めて「シャボン玉ショー」を始めた‘杉山兄弟’のテーマは、「ふれあい」「親子で感動」「科学する心」です。コミュニケーションによって、人間的豊かさや将来の夢を育むプログラムを提供したいと考える「キッズベースキャンプ」の想いと同じです。
mout2.jpg


<詳細>
日時: 8月10日(金) 14:20~16:00
場所: キッズベースキャンプ豊洲・東雲
〒135-0062 東京都江東区東雲1-9-20
*諸般の事情により、イベント内容・日程が変更になる場合もございます。予めご了承ください。
 
<杉山兄弟プロフィール>
杉山弘之・輝行シャボン玉ならではの表現を使いテレビコマーシャル、ドラマ、舞台演出
等を手掛ける。素朴な遊びをアートにまでした日本で唯一のシャボン玉研究家であり、世
界で初めてシャボン玉ショーを始めたシャボン玉アーティスト。

【 2 】
「ホタルの光」を手のひらに。ホタルの秘密「サイエンスショー」!
~ホタルのお尻はどうして光る?ホタル博士になろう!~

夏休みスペシャルイベント2は、「サイエンスショー」。
バイオ系の科学実験は、アンケートでも常に上位にランクインしています。小学校での実験
の時間が減っている今、子どものたちの素朴な疑問や不思議だなと思う気持ち、知的好
奇心を大切に考え、みんなで実験を行います。
ホタルのお尻ってどうして光るのか?生き物の不思議を若手研究科の先生が、やさしく
解説してくれます。
実際にホタルの光を作ったり、クイズに答えたりと、子どもの好奇心を引き出す楽しい
プログラムがいっぱいです。

<詳細>
日時: 8月11日(土) 13:50~15:00
場所: キッズベースキャンプ桜新町
〒154-0015 東京都世田谷区桜新町2-10-12
*諸般の事情により、イベント内容・日程が変更になる場合もございます。予めご了承ください。

mout4jpg.jpg<キッズベースキャンプについて・・・>
キッズベースキャンプは、「放課後の時間を“消費”から“投資”へ」をテーマに、小学生の子どもたちに安全な放課後を提供し、遊びや学びの体験の中から社会へとつながる“生きる力”を育むことを目指す、全く新しいアフタースクールです。
子どもの成長と自立をサポートし、将来各分野にユニークな人材を送りだすこと、また、親にとっても子育てを楽しめる環境を提供し、親子それぞれが未来に夢を持てる社会の実現が使命であると考えています。


mout5.jpg


「キッズベースキャンプ」のサービス内容等に関する報道関係者のお問い合わせ先

■株式会社エムアウト 広報担当: 松宮晶乃・井川沙紀
TEL:03-5412-8610 / FAX:03-5412-8615 e-mail:pr@m-out.com