保育・子育て・育児のニュースサイト『@hoiku News Plus』ご利用案内プラン紹介サービス紹介会社案内

2011年05月のリリース

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
保育士 保育所経営 保育園 幼児教室 保育士 資格 保育士

« 赤ちゃん、子どもとお出かけ クチコミサイト「スマイリーマム」 5月20日より大阪のお子様連れOKの飲食店を公開 | メイン | 保育士・幼稚園教諭、絵本作家・童話作家を目指すなら日本児童教育専門学校!5月24日(土)13:30より学校説明会を開催! »

株式会社ブリヂストンが東京都小平市に開設した事業所内保育施設の運営受託を開始しました

株式会社日本福祉総合研究所
株式会社日本福祉総合研究所(本社:東京都中央区 代表:安永愛香)は株式会社ブリヂストンが小平市に開設しました事業所内保育施設(名称:ブリヂストン小平保育園)の運営受託を開始いたしました。

当社(株式会社日本福祉総合研究所 本社:東京都中央区 代表:安永愛香)は
株式会社ブリヂストンが小平市に開設しました事業所内保育施設
(名称:ブリヂストン小平保育園)の運営受託を開始いたしましたので、
下記の通りお知らせいたします。

当社は「にんげん力を育てる保育」を理想に事業所内託児所事業を
行ってきましたが、これを機に今後さらに充実した専門性の高い
保育事業サービスを提供してまいります。

広々とした園庭と充実の施設で自然にふれあいながらの保育を実現
・恵まれた自然の中での保育環境(敷地面積6,329 m2)
・木目と緑を基調にした柔らかな配色の室内
・こどもたちの自主性を重視しながらもセキュリティや安全に配慮した設計
・保護者同士の情報交換を考えたコミュニケーションスペースを玄関に配置

1.保育理念および設立の目的
ブリヂストン小平保育園の掲げる保育理念は「愛情を持ち、個性を尊重した
保育を行うことで、心身ともに健康な成長を促す」であります。
株式会社ブリヂストンでは、従業員の仕事と家庭の両立を実現させるため、
より働きやすい環境を提供することを目的として新たに保育施設を
設置することとなりました。

2.ブリヂストン小平保育園概要
施設名称 ブリヂストン小平保育園(愛称:ころころ保育園)
開園日 2008年6月
敷地面積 6,329 m2
児童年齢 従業員の児童(生後9週目以降小学校就学の始期前まで)

3.立ち上げの背景
 現代の日本企業にとって人材不足、人材確保は最大の経営課題であります。
優秀な人材の流出を避けるために労働者の環境整備や育児支援は
特に重要と考えられます。
国の唱える少子化対策の一環として公布された「次世代育成支援対策推進法」
でも、次代の社会を担う子どもが健やかに育成される環境の整備を行うため、
国や地方公共団体による取り組みだけでなく、301人以上の労働者を雇用する
事業主は、平成16年度末までに「一般事業主行動計画」を策定、届出の義務が
あるとし、雇用する労働者が300人以下の事業主には、同様の努力義務があるとしています。


■会社概要
社名    株式会社日本福祉総合研究所
代表者    代表取締役 安永愛香
本社所在地  東京都中央区日本橋本町1-4-12 日本橋センタービルディング10F
事業内容   事業所内託児室の委託運営、企業向け育児支援コンサルティング
URL:    http://www.jwri.jp/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

本件に関するお問い合わせ先
株式会社日本福祉総合研究所 広報担当
http://www.jwri.jp/  Mail:info@jwri.jp TEL:03-3548-8891(代表)